ZENKO スピーキングツアー

 今、戦争か平和かの大きな岐路に立っています。市民の命、生活を守るためには外交・対話で平和をつくることが必要です。  一度、戦争が起きれば、島々から逃げることはできず住民の生活や命が奪われます。「軍隊は住民を守らない」は過去の沖縄戦から学んだ教訓です。「沖縄を再び戦場にさせない県民の会」が発足し、11月23日には県民大集会が開催されます。戦争反対の民意を尊重し、戦争への動きを今すぐ断念すべきです。  12月2日(土)からZENKOスピーキングツアーが開催されます。  沖縄現地で「沖縄を再び戦場にしない」と ...

続きを読む

11.23市民アクション

沖縄県民平和大集会同時開催 沖縄も、ハマの港も戦場にさせない! ガザに即時停戦を! 今、沖縄・南西諸島の軍事要塞化が進んでいます。 日米政府は、「台湾有事」をにらみ、沖縄・南西諸島を戦場にしようとしています。 沖縄・南西諸島の人々は「沖縄・南西諸島を再び戦場(いくさば)にさせない」と立ち上がっています。 11月23日には、那覇市で県民平和大集会が開催されます。 私たちも沖縄県民の行動に連帯し、市民アクションを行います。 ぜひ、ご参加下さい。 日時 11月23日(木・祝日)午後3時半〜 場所 JR桜木町駅前 ...

続きを読む

今、なぜ横浜ノースドックに揚陸艇部隊?!

 今年1月の「2プラス2」で、横浜港のど真ん中ににある米陸軍基地「ノースドック」に 揚陸艇部隊280名が配備されることが決定されました。 すでに4月には幹部要員が配置され、近日中に部隊全体が配備されようとしています。  横須賀に続き、横浜港も戦争の拠点にされようとしていますが、まだまだこのことを知らない市民が 多数です。  そこで、多くの市民、神奈川県民、そして全国の人にこの事実を知ってもらおうと 「今、なぜ横浜ノースドックに揚陸艇部隊?!」という学習映像を作りました。  12分少しの映像です。ぜひ、御覧 ...

続きを読む

Copyright© 平和と民主主義をともにつくる会・かながわ , 2023 All Rights Reserved.